FC2ブログ

記事一覧

蟄虫坏戸 | むしかくれてとをふさぐ | 沖縄 | トーカチ | 米寿 | 風習 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす秋分も過ぎいよいよ季節は秋に向けて深まっていきます。七十二候も「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」となります。虫たちも秋の気配を感じ冬籠りの準備のため来春の啓蟄まで土の中や蓑の中に入り、しばしのお休みに入ります。また、沖縄では、年祝いのひとつ「トーカチ」(24日)という風習があります。蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)七十二候は28日より秋分の次候「蟄虫坏戸(むし...

続きを読む

秋分 | しゅうぶん | 雷乃収声 | かみなりすなわちこえをおさむ | 彼岸 | 沖縄の彼岸 | 彼岸花 | おはぎ | 雑節 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす未だ残暑厳しい日が続いていますが、空を見上げると入道雲とともに秋の雲も一緒に現れ、朝晩幾分涼しさが感じられ、沖縄でも日差しが心なしか和らいできたようにも感じられます。暦も22日より二十四節気は「秋分(しゅうぶん)」、七十二候は「雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)」と移っていきます。また19日より「秋彼岸」に入ります。秋分(しゅうぶん)太陽が真東から昇り、真西に...

続きを読む

玄鳥去 | つばめさる | 八朔 | はっさく | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす17日より七十二候も「玄鳥去(つばめさる)」になります。今年はラニーニャ現象出現により向こう一か月は平年より気温の高い傾向のようですが、日中の残暑はさておいて、朝晩吹く風は幾分凌ぎやすくなってきました。そしてまた17日は農家の三厄日の一つの「八朔」を迎えます。玄鳥去(つばめさる)春先に日本へやってきたツバメたちが子育てを終えて南へ渡っていく頃です。玄鳥とは「ツバメ」...

続きを読む

鶺鴒鳴 | せきれいなく | 鶺鴒石 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす10日は雑節の「二百二十日」でした。9号・10号と立て続けに沖縄、九州に台風が襲来し、10号では台風から離れていた東海や関東などでも大雨による災害が発生してしまいました。10日を過ぎると予報では徐々に太平洋高気圧が後退する予想となっていますので台風の進路が気になるところです。少しずつ秋になっていくこの頃ですが、暦は白露の次候「鶺鴒鳴(せきれいなく)」と移っていきます...

続きを読む

白露 | 草露白 | はくろ | くさのつゆしろし | 重陽の節句 | 菊酒 | 五節句 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす暦は7日に、二十四節気は「白露」と移り、七十二候は白露の初候「草露白(くさのつゆしろし)」となります。また9日は五節句の一つ「重陽の節句」を迎えます。白露(はくろ)白露(はくろ)とは、夜中に大気が冷え、草花や木に朝露が光り白く煌めき始める頃となります。暦便覧でも「陰気ようやく重なりて露こごりて白色となればなり」とあるように、そろそろ本格的な秋の到来ももう間近です。ふ...

続きを読む

禾乃登 | こくものすなわちみのる | 二百十日 | 防災の日 | 二百二十日 | 旧盆 | エイサー | 風物詩 | 雑節 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす七十二節気は稲などの穀物が実り始める頃の「禾乃登(こくものすなわちみのる)」と移ります。またこの時期は台風シーズンの「二百十日」「二百二十日」「防災の日」など災害に関する日がカレンダーに並びます。そして沖縄では旧暦で行われる「お盆」が行われ、最終日にはご先祖の霊を送る「エイサー」が踊られます。禾乃登(こくものすなわちみのる)2日よりから二十四節気「処暑」の末候の禾乃...

続きを読む

天地始粛 | てんちはじめてさむし | 秋の七草 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす28日より七十二候は、その次候の「天地始粛(てんちはじめてさむし)」と移ります。未だ残暑厳しく、猛暑日を観測する地点も多くありますが、ふとした瞬間に少しずつ気温の変化が感じられるようになってきます。そろそろ「秋の七草」にも出会う頃が近づいてまいります。天地始粛(てんちはじめてさむし)今年は太平洋高気圧とシベリア高気圧の二段構造の気圧配置から例年になく災害的な気温が記...

続きを読む

処暑 | 綿柎開 | わたのはなしべひらく | 地蔵盆 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす猛暑、酷暑そして災害級の暑さと叫ばれる中、暦は二十四節気が「処暑」、七十二候は「綿柎開(わたのはなしべひらく)」と移っていきます。今年は新型コロナウィルス感染の第二波とも思われる異常事態とともに例年以上に「熱中症」のための救急搬送や命を落とす方が急増する前代未聞の「夏」となっています。処暑(しょしょ)23日より暦は二十四節気の「処暑(しょしょ)」となります。暦便覧で...

続きを読む

蒙霧升降 | ふかききりまとう | かき氷 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす17日より七十二候の第45候の「蒙霧升降(ふかききりまとう)」です。深い霧がまとわりつくように立ち込める頃です。残暑厳しき毎日が続きますが朝晩、特に早朝は空気が多少冷えてきて山間部や水辺では空気が冷えて一面白い霧に覆われるような光景に出会うこともあります。蒙霧升降(ふかききりまとう)蒙霧升降の「蒙霧」は「もうむ」と読み、もうもうと立ち込める濃い霧を指し、「升降」は「...

続きを読む

寒蝉鳴 | ひぐらしなく | 山の日 | 2021年夏の祝日 | 七十二候 | 歳時記

記事提供:おふぃす・ふぇにっくす12日より暦は立秋の次候七十二候では「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」となります。「寒蝉」とは秋を告げる蝉のことを表し、蜩(ひぐらし)を指すようです。またその鳴く時期から寒蝉は「法師蝉=ツクツクボウシ」だという見解もあります。ただヒグラシのあの哀愁を帯びたカナカナ…という鳴き声はその習性から日の出前や日の入り前後の比較的気温の低い薄暗い時間帯に聴こえてきます。特に夕暮れ時に...

続きを読む

ブログカウンター

プロフィール

株式会社ステージ

Author:株式会社ステージ
ご挨拶
当ブログは株式会社ステージより配信させていただいております。
弊社はアクティブな大人世代の女性の為にセレクトした一味違うファッションを取り揃えてご提案させていただいております。

フリーエリア

(株)ステージのホームページ(現在構築中)はこちらからご来店ください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント